MENU

にきびの種類

顔のブツブツにきびや背中のザラザラにきびでコンプレックスを感じている人も多いでしょう。にきびがあることで化粧のりが悪くなったり、素顔をみせられなくなったり、水着をきれなかったり、異性と顔をあげて話せなかったりとさまざまな障害をもたらすため、ストレスにつながるケースも多く見られます。
にきびを解消することは肌をきれいにするだけでなく、心を楽にすることにもつながります。
にきび解消にはにきびの特徴を知ることが大切です。
あなたのにきびは黒にきびですか?白にきびですか?それとも赤にきびや黄にきびですか?
にきびは症状によりさまざまに変化していきます。

 

にきびには次のような種類があります。
・ 黒にきび
黒にきびは開放面皰(かいほうめんぽう)ともいわれています。
黒にきびは初期段階のにきびで、皮脂が毛穴につまり毛穴を押し広げて、皮脂が空気に触れて酸化することで発生します。黒にきびといわれる理由は酸化した皮脂が黒く見えるためです。
・ 白にきび
白にきびは閉鎖面皰(へいさめんぽう)ともいわれています。
白にきびも黒にきび同様に初期段階のにきびです。白にきびは皮脂が毛穴につまって盛りあがりその表面の頭の部分が白く見えるものです。白にきびはまだ炎症が起こっていない段階のにきびです。
・ 赤にきび
赤にきびは白にきびの症状が悪化したものです。
赤にきびは皮脂の増加により肌の常在菌であるアクネ桿菌が増殖し皮脂を分解するときに発生する刺激性物質によって炎症を起こし、毛穴が赤くはれた状態のにきびのことをいいます。赤にきびは強い紫外線によって皮脂が酸化し炎症を起こすことで発生する場合もあるといわれています。
・ 黄にきび
黄にきびは赤にきびが悪化し、化膿して膿をもったにきびのことです。
赤にきびが悪化し炎症がひどくなると毛穴に膿が溜まり膨れ上がります。そしてさらに症状が悪化すると毛穴の周りの組織が壊され、真皮組織が傷つけられてしまいます。真皮組織が傷つけられてしまうと、肌がデコボコになりにきび跡として嫌われるクレーターができる結果となってしまいます。

 

にきびは悪化すると肌の表面がデコボコとクレーターができてしまったり、色素沈着を引き起こしたりします。クレーターや色素沈着はできてしまうと完全に治すことは難しいです。

 

にきび予防をしっかりし、にきびができてしまった場合は皮膚を清潔にし、薬を塗り早めに治すようにしましょう。また、にきびが悪化してしまったら早めに皮膚科で診てもらいましょう。

にきびと肌荒れ

 

にきびと肌荒れに悩む人は多いと思いますが、疲れがたまってきたり体調が崩れたりすると、肌あれになって、にきびに悩むという人も多いと思います。肌あれというのは肌の機能が低下している状態ですから、肌が弱くなっていて普段はそれほど菌があっても影響がなかったのに、にきびが出来やすくなるというわけです。肌あれの時というのは気をつけておかなければ普段はにきびが出来ないという人でもにきびが出来やすくなる可能性があるということを覚えておきましょう。にきびが出来やすい状態にある肌は肌荒れしているということになります。
肌荒れやにきびになっている肌というのは、敏感肌ですから、刺激の強い化粧品を使ったりしないように、できるだけ、敏感肌用、肌荒れ用、にきび肌用の化粧品を選ぶようにした方がいいでしょう。
一度肌荒れが慢性化したり、にきびが出来やすい状態になってしまうと、残念なことににきびがなかなか治りにくい体質になったり、何度もにきびや肌あれを繰り返すような肌になってしまいますから注意しましょう。
肌荒れがひどいと思ったら、適切なケアをしてそれ以上悪化することのないようにして、そしてにきびケアをしていくことが大切です。

にきびを治す

 

にきびを治す方法を知りたくて色々と情報収集をしている人も多いと思います。にきびを治す方法はとても簡単です。どんな方法でにきびを治すのかというと、とにかくまずは自分がなぜにきびが出来てしまったのか、原因を探ってみるといいと思います。にきびが出来た原因がわからない限りは治しようがないですから、自分がなぜにきびが出来てしまったのか原因を探ってみましょう。
例えば洗顔が十分でなくてすすぎ残しがあったためににきびが出来てしまったという人も中にはいると思いますし、他にも、疲労や食生活の乱れなどが原因でにきびが出来てしまったという人もいるでしょう。
自分がなぜにきびが出来てしまったのか、そのことを原因を探るととにも対処、ケアしていくことが出来ればスムーズににきびを治すことができます。にきびが出来てしまって、何が原因かもわからないのに、とりあえずにきびの薬をつけておけば治ると思っている人は、一度治ったとしてもそれは一時しのぎにしか過ぎず、原因の根本的な改善が行われない限り、にきびが繰り返されると思います。にきびをちゃんと基礎から治したいと思っているのであれば、自分がなぜにきびが出来たのか原因をさぐることです。

 

チェックツール


 

登録サイトのデータ更新と検索


 

 

 

最新登録サイト表示

#サイト名PRリンク
1審査の甘いカードローン10
2審査のゆるい消費者金融10

TOP紹介サイト

#サイト名PRリンク
1審査のゆるい消費者金融10
2審査の甘いカードローン10